子犬販売・ブリーダー・ペットサロン・ペット霊園・ペット用品ならときた
犬種データ
サイズ:6kg~12kg程度
原産地:アメリカ合衆国
グループ:鳥猟犬・愛玩犬
性格:穏やかな気質。臆病ではない。
犬種選びチェック表
飼いやすさ:★★★☆☆
躾しやすさ:★★★☆☆
穏やかな性格:★★★☆☆
初心者向き:★★★★☆
手入れの手間:★★☆☆☆
抜け毛の多さ:★★★★☆
運動の量:★★★★☆

犬種の歴史
1620年、メイフラワー号でアメリカへ最初の移民がやってきたとき2頭の犬を連れていたが、その1頭がコッカー・スパニエルだったといわれています。その後も移民が到着するたびにコッカー・スパニエルがアメリカへもたらされました。 その中にマールボロー系のスパニエルが含まれており、この系統の犬は小柄で頭部が丸く、マズルが短く、大部分が愛玩用として飼育され、猟用のスパニエルとタイプがちがっていました。これが後にアメリカン・コッカー・スパニエルの誕生の背景となっています。 しかし、アメリカでショーが始まった1870年代から1945年まで、このタイプの犬とイングリッシュ・コッカー・スパニエルがコッカー・スパニエルとして審査をされていました。この年アメリカン・ケネル・クラブはイングリッシュ・コッカーは別犬種であると宣言し、展覧会でも別区分としていました。 また、ディズニー・プロダクションが制作した映画『わんわん物語』でアメリカン・コッカー・スパニエルが主人公となったことから、世界中に知られるようになりました。わが国では昭和30年代から人気犬種となり現在に至っています。

CIMG5015
○誕生日:2016年07月20日
○オス:2頭
○毛色:バフ
PAGETOP